×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 
のり弁当
2002年版




価格 390円
内容 白身魚フライ メンチカツ 唐揚 金平牛蒡 おかか煮 昆布 海苔

記念すべき100種目は これしかないと 意気込んでの試食です。
やはり、日本人はのり弁です。 お米がおいしい七十一です。 期待です。



 このお弁当 真上から見ると


 こんな感じで
 メンチカツが ほっこり丸くて
 なかなかいい感じなんですが・・・


 
よくよく確かめると

メンチカツは この絶妙なカッティングだし・・・
  

唐揚にいたっては この薄さ!
 
こりゃ なかなか 怪しい お弁当だぞ・・・ 

はぐってみると ますます怪しい


あまりの怪しさに 禁断の 全ハギ敢行!

昆布はそこそこの量ですが
鰹節のこの量はなんでしょうか?


 ちょっと ガッカリ弁 でした・・・
 この会社のお弁当はいっつもうまかったので
 サミシイです。 つけさせていただきます。





 サイキンは 七十一のお弁当は 合成着色料・保存料不使用 がウリです。
 でも ついこないだまで 
 恐ろしいピンク色やオレンジ色のお漬物が入っていたことを僕は忘れません。



TOPへ